男を思い通りに操る術、教えます。

妄想と虚構のブログです。記載内容は全てフィクションです。

マッサージ

マッサージって簡単そうで難しいですよね。
ケイコとマナブとかで調べて、ちゃんとスクールに通ってくれたセフレがいたので、感謝の気持ちを込めて、念入りにマッサージさせました。


emoji

肩から首にかけて念入りに10分間。
チェアに腰掛けてテレビを観ながら。
ほんのりと内側から温まってきたところでオシマイ。あまりマッサージしすぎると、次の日に違和感が生じることもあるので。

次は足の裏。
リクライニングを少し倒して、オットマンに脚を預けて、その向こう側に彼が跪く。
ストッキングを履いたままの足を丁寧に揉みほぐしてもらう。 足の裏から全身が温まるまで。

リクライニングにして寛ぎながら、好きな音楽を聴きながら、マッサージしてもらうのって幸せですよね。涼しいくらいのエアコン。触り心地の良い今治ブランケットに包まれて。

ブランケットは肩から膝まで覆っている。ブランケットの中は下着だけ。
ちらっとだけ彼に見せたけど、マッサージ中はブランケットで全てを隠した。
マッサージ中は、マッサージに集中しなさいねって言った。

気持ち良くて、うとうとしちゃう。

うとうとしてきたから、一度マッサージを中断してもらって、彼に料理をしてもらった。
私は、できあがるまでお昼寝。

M系男子の共通した感性なのかもしれないけど、「昼寝」を見せてあげると大喜びするみたい。
「男性と二人きりで昼寝なんてしたら、ちょっと危険かもしれないけど、君は人畜無害でしょ?」

そういってお昼寝するんです。
人畜無害なM系男子は、昼寝中に襲ったりできません。
襲っちゃうよりも、憧れの女性が安心して眠れるように見守っている方が幸せなのかもしれないですね。こういうところはM系男子の素敵なところ。

で、安心して眠る前に料理の注文。

料理は一人前だけ。
作るのは君。食べるのは私。

emoji

しばらくお昼寝してから目を覚ますと、スパイスの香り。素敵な香り。

リクライニングチェアとオットマンに身を預けたまま、彼に作って貰ったアジアン風カレーを食べる。

美味しく出来たご褒美。
マッサージを勉強してきたご褒美。
ちゃんとあげなくちゃ。

彼を四つん這いのオットマンにした。
腰から下にブランケットを掛ける。オットマンもすっぽりと覆われるように。

ブランケットの下は、私の脚とオットマンだけの世界。
そこでおとなしくしていなさい。

こんなことがご褒美になっちゃう。

ブランケットを少しだけ捲りあげて、彼の顔を出させる。
そして、スプーンに少しだけ乗せたカレーとライスを顔に近づける。

あーん。

って言えば、大きな口を喜んで広げてみせてくれた。

「オットマンは動けないよ。」
と言って、鼻先5cmくらいのところでスプーンを止める。

「食べたい?」って聞きながら、スプーンは1cmも動かさない。

どうしても食べたいという顔を見せてくれたから、今後は食べさせる。

スプーンの上のカレーとライスを手のひらに移して、私の手のひらから食べさせた。

手のひらをペロペロと舐めさせた。くすぐったいけど、少し我慢して。

emoji

今度は料理教室に通ってきなさい。
レトルトのタイカレーを温めるだけだったら、料理って呼べないでしょ?

拍手[1回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

ごめんなさい、コメントします。
なんでもします。
だから、コメントさせてください。
  • from コウ :
  • 2013/08/16 (14:11) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

惨めだね。捨てられたんだから諦めなさい。
  • from CHIKA :
  • 2013/08/16 (14:14)

無題

嫌です。胸が苦しいです。
涙がぼろぼろ溢れてきます。
お願いします。
なんでもします。
なんでも捧げます。
だから、どうか。どうか。
  • from コウ :
  • 2013/08/16 (14:21) :
  • Edit :
  • Res

一度でも

一度でも拾ってもらえたら幸せですt
  • from いせ :
  • 2013/08/16 (14:21) :
  • Edit :
  • Res

無題

素敵な雰囲気ですね。
マッサージして料理を振舞うまでは普通の関係に見えるのに、突然倒錯的な関係になるなんて。
  • from ナギサ :
  • 2013/08/16 (15:01) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

本当は、こういうのが好きなんですよ。
エッチだけじゃない主従関係みたいなの、いいでしょ。
  • from CHIKA :
  • 2013/08/16 (15:16)

無題

諦められません。
捨てないでください。
捨てないでください。
捨てないでください。
お願いします。お願いします。お願いします。
  • from コウ :
  • 2013/08/16 (15:12) :
  • Edit :
  • Res

無題

嫌だ。
嫌です。
さよならと言われてから何も手がつきません。
何も考えられません。
ただ、捨てられたくない。
考えることはそれだけです。
どうすればいいですか。何でもします。教えてください。
捨てないでください。
お願いします。
  • from コウ :
  • 2013/08/16 (15:22) :
  • Edit :
  • Res

無題

なんでもやります。
今、服を脱げと言われれば脱げます。
首輪をつけろと言われたらつけます。
鳴けと言われれば泣きますし、
射精しろと言われれば射精します。

マッサージだって、料理だって、なんでもやりたいです。
やらせてください。させてください。
お願いします。
見捨てないでください。
  • from コウ :
  • 2013/08/16 (15:34) :
  • Edit :
  • Res

フィクションかリアルか

私ほどスキルある人に投稿禁止は意味ないよ^^。でもまあ、もう指導はいらない?

じゃー、指導はもう止めるよ。

このままだと、死後、血の池地獄に行くと思う。

血の池地獄は色情に染まった女性の子宮の中にある世界で女性の子宮の中で男女が性的行為にふけっている世界。

それだけ聞くと天国のように感じるかもしれないけど、困ったことに飽きても出られないのが怖いところ。

この地獄を出る方法は1つだけで、神様に泣いて謝罪し、許しを請うことだけです。

反省が本物なら、羽をもった天使が救いにきてくれるよ。

もし、あなたが地獄から出たくなったら、「a様、心から反省しました。どうか御救いください」と心から反省して祈ってみてください。

確約でないけれど、私も天使なので、助けに行ってあげられるかもしれないから。
  • from a :
  • 2013/08/16 (15:37) :
  • Edit :
  • Res

Re:フィクションかリアルか

なんのことか分かりませんが、少し君が悪いのでやめて下さい。
以前も変なメールやコメントでブログ閉鎖して読者の皆様に迷惑をかけてしまったことがあります。そういうのは避けたいと思っていますので、ご理解いただけないでしょうか?
  • from CHIKA :
  • 2013/08/16 (16:16)

ゆったりした雰囲気っていいですね

こんな風に、二人でゆったりと過ごすのって、すごく素敵な事だと思います。
マッサージをさせていただいて、料理を召し上がっていただいて…。それでCHIKAさんがリラックスしていただけたり、満足感を得ていただけたら、Mとしてはこれ以上の名誉は無いんじゃないでしょうか。
オットマンになったあとも、Mとしての扱いの中に愛を感じます。本当にこんな事をされたら、逆らおうという気持ちを、自分で捨てちゃいそうです。逆らえなくなる、ではなく、逆らいたくなる、ですね。

料理もマッサージも上手くないですが、是非勉強したくなりました。
  • from シュンジ :
  • 2013/08/16 (15:44) :
  • Edit :
  • Res

箇条書きにて

なんていい匂い。(文章が)

彼はもはやセフレというより奴隷ちゃん?笑

『感謝の気持ちを込めて~させました』という表現が大好き。

女の子の足の裏って、基本的に可愛いですよね。なでなでしたくなる。

背中に乗せられた足が無意識に動かされる度に感じる重み。想像しただけで、鼻血が出そうです。

素敵なところを見つけてくれるchikaさんが素敵。

ぺろぺろ。


レトルトかいっ!!!!
  • from もう一人の蒼月 :
  • 2013/08/16 (15:53) :
  • Edit :
  • Res

Re:箇条書きにて

M系紳士の君には、きっと滲みる内容だったんでしょうね。

オットマンが少しでも動くと、踵の固いところで脇腹の弱いところを打ちます。
言葉は要らないね。

時間がゆっくり流れてて、オットマンは次第に手首や膝が痛くなってくるけど、すーってお昼寝しちゃおうかな。

「ねえ、ちょっとお昼寝するからね。」って言って。

首だけは可哀想だから、本物のオットマンに首を置かせてあげるんです。

10分ならできるって思うでしょ。
なかなかできないんですよ。

震えてるオットマンって可愛いですよね。
重さに耐えて、ずーっと震えてて欲しいくらいだよ。
何も言わずにね。

クスクス

それでもオットマンになってみたいかな?
  • from CHIKA :
  • 2013/08/16 (16:44)

初コメントです!

エチィものよりこういうものの方がゾクゾクきます・・・

いつも素敵な記事ありがとうございます。
  • from リル :
  • 2013/08/16 (16:06) :
  • Edit :
  • Res

無題

見捨てないでください。
お願いです。
見捨てないでください。
笑ってください。
虐めてください。
お願いします。
  • from コウ :
  • 2013/08/16 (16:23) :
  • Edit :
  • Res

無題

オットマンにならせてください。
僕に座ってください。
誰よりも立派で座りやすいオットマンになります。
お願いします。お願いします。
  • from コウ :
  • 2013/08/16 (16:49) :
  • Edit :
  • Res

無題

嫌です。嫌です。嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ。
見捨てないでください。捨てないでください。
命令してください。蹴ってください。ご褒美をください。
お願いします。お願いします。お願いします。
  • from コウ :
  • 2013/08/16 (17:11) :
  • Edit :
  • Res

無題

捨てないでください。
捨てないでください。
捨てないでください。
さっきから涙が止まりません。
お願いです。捨てないでください。
  • from コウ :
  • 2013/08/16 (17:54) :
  • Edit :
  • Res

無題

どうか見捨てないでください。
見捨てないでくださいっ!!
いくらでもマゾになります。奴隷になります。なんだってします。
お願いします。
見捨てないでください。見捨てないでください。見捨てないでくださいっっっ!!!!
  • from コウ :
  • 2013/08/16 (18:15) :
  • Edit :
  • Res

是非オットマンになってみたいです

僕へのレスではないですが、横から・・・。

例え辛い目にあうとしても、オットマンになりたいです。

理由は色々あります。オットマンになることで、CHIKAさんに可愛がってもらえるという事もありますし、CHIKAさんと無言のコミュニケーションを取れるというのも、僕に取ってはすごい魅力です。
でも、それ以上に、CHIKAさんに安らぎを提供できるんじゃないかと思ったのが一番大きな理由です。

これもCHIKAさんに教わったことですが、Sは与える側、Mは受け取る側です。Mの欲求を満たすためにSが頭を使うという構図は、なかなか変わるものではないと思います。そのために、Sが気疲れするのはある種仕方の無い事で、でも、そのままではいけない事だと思います。

しかし、このオットマンのアイディアなら、MはSからの責めを受けながらSに癒しを提供する事ができます。その点に僕は感銘を受けて、そしてオットマンになることに憧れを抱きました。

僕の中では辛い、辛くないはもしかすると重要ではないのかもしれませんね。
  • from シュンジ :
  • 2013/08/16 (20:30) :
  • Edit :
  • Res

夢のような生活です。

「ストッキングを履いたままの足」に最高に興奮してしまいました......
CHIKA様のストッキングに包まれたスベスベの肌をマッサージしているのを想像すると、おちんちんの先から果汁が出てきます...

このマゾ男をCHIKA様のオットマンにさせてください
興奮しすぎて可笑しくなりそうです
  • from つっきー :
  • 2013/08/16 (20:33) :
  • Edit :
  • Res

季節外れのMモード!

コメントの返信で本格的なこと言われると、なんというか、かなりキますね。
読みながら顔が紅くなってしまった……。

よーく想像すれば、やっぱりそうですよね。
オットマンの役目は意外に辛いはず。力を抜いた脚の重さと、踵の圧力と。

でも、それも含めて体験したい。あなたが描くような、言葉のいらない素敵な空気のなかで。

どうぞ、すーって眠って下さいな。そしたら、さらに力が抜けてまた少し背中の重みが増すでしょう。そしてほとんど動かなくなる。(寝相悪くなければ笑)
それでもなるべく寝息が乱れないように、chikaさんの意識がここになくても、一人で耐える時間。
なにも苦にはならない。むしろ、そんな時間をくれたことに感謝。

そして私の想像では、chikaさんが目を覚ました時に、オットマンは最も恥ずかしい気持ちになるような気がします。なんとなく。
その辺のリアルも、いつか確かめられたらいいな。


……。
四つん這いのまま、chikaさん愛用の本物のオットマンに首を置く姿って……。
自分がオットマンになっているんだと、より意識させられそう。
chikaさんがいつも足を置く場所に、首を乗せたら……。
もしかしたら、chikaさんの温もりや匂いが残っていたりして。
いや、でも背中に本物を乗せてるわけだし、そっちに魅力を感じるのはおかしいですかね。
まあ、奴隷童貞(?笑)なので、そこは許してください。


あかん。妄想が止まらない。
此度の記事、私には破壊力あり過ぎた。
もう瀕死。何も始まってないけど、一名脱落です笑
  • from もう一人の蒼月 :
  • 2013/08/16 (20:57) :
  • Edit :
  • Res

了解です

実はね、神様がチカさんに怒っておらるようなのですよ。

チカさんがしていることに。

神様がチカさんの何に起こっているのか、本当のところは、私にもよくわからないのですけれど。

神様から指示があったブログなどで、趣旨を伝えるボランティアをしています。

以前は、神様が認めない宇宙人情報を流しているブログで注意したこともあります。そこでは宇宙人信仰者を集めていて、神様をないがしろにする人を集めて育てていたんですね。

そのブログを攻撃して、コメント欄を閉鎖させたことがあります。

他には中国系の情報工作員の偽情報左派ブログも攻撃したことがあります。

チカさんの何が悪いのか、私も目を凝らしてチカさんのブログをよく見ているのですけれど、察するところ、男性を育てるのでなく堕落させている、とみられているのだと思います。

女性は男性を育てるために美しさを与えられているのであって、男性を堕落させることは神への反逆とみなされるのかもしれませんね。

あと、自然の法則に反する調教行為かな。

射精は出すもので、出すのを抑えるものじゃない。自然の法則に反する行為は、程度にもよりますが、神への反逆とみなされるのです。

で、非難してチカさんを矯正してもよいのですが、意外と優しい人なのでかわいそうになって、指導してあげることにしたわけです。

でも、先ほどの投稿のとおり、もう指導も非難もしません。影響がそれほどでもないので。

ただ、その場合、本当に地獄行きになってしまうかもしれないので、最後に警告してあげたのです。

仏教で言っている血の池地獄とか、火炎地獄とかは、本当にあるのですよ。

詳しく教えてあげられないのが残念。

最後の記事なんかは、私の指導で大分、改善されているのを感じる。

コメント欄の丁寧なお願いなんかは少し感心した。

SM行為自体は、別に悪ではないけど、くれぐれも「堕落させる」という行為は大がかりに行わないようにしてください。

私より怖い天使がきておしおきされますよ。

では、さようなら。
  • from a :
  • 2013/08/16 (21:07) :
  • Edit :
  • Res

無題

やはりちかさんのブログを読んでしまうと興奮してしまいます。なぜなのでしょうか、、
  • from たけ :
  • 2013/08/16 (22:34) :
  • Edit :
  • Res

無題

M男の感性をここまで完璧に把握してると嬉しくなるし、興奮してしまいます。
そうそう「襲っちゃうよりも、憧れの女性が安心して眠れるように見守っている方が」幸せを感じるんですよね。

私は女性に男として警戒されると凄く落ち込みますし、まだまだ精進が足りないとも思います。
どう精進すればいいのか見当もつきませんけど(笑)
  • from まこと :
  • 2013/08/16 (23:43) :
  • Edit :
  • Res

無題

こういう内容の方が屈辱的ですね。
でも何となく読んでしまいます
  • from ふみお :
  • 2013/08/17 (00:16) :
  • Edit :
  • Res

セフレさんに感服

僕もオットマンになりたいです。
疲労からの震えを察知されて踵で叱られたいです。

でもその前にセフレさんの猛烈な努力に脱帽です。
自分は one of them だと知りながら、時間とお金をかけてスクール通いをして、
CHIKA様のためにマッサージを修得したことに感動しました。

そしてややM視点からノーマル視点に移動して、
その愛くるしいセフレさんをギュッと抱しめたいとも思ってしまいました。

セフレさんがこんなに努力できてまた可愛くなれるのも、
CHIKA様の魅力があればこそですね。

もちろん、仕組んだいろんな罠とエサで、
キッチリかっちり「思い通りの男」の枠に嵌めたのでしょうけれど(笑
出会いから今日までの過程も気になるところです。

それにしてもセフレさん、音楽を楽しむCHIKAさんを黙々マッサージ、
昼寝中に一人で一人分の料理、その後も椅子扱いって。
可哀相すぎます。健気すぎます。愛おしすぎます。そして、羨ましすぎます。

そんなセフレさんがいる中でオットマンになりたいなんておこがましいので、
床掃除、窓拭き、便所掃除に風呂掃除、食器洗い、
外出と帰宅時のドアの開け閉めを外で只々待つベルボーイ、とかをするのを
妄想してしまいました。

奉仕の許可そのものが「ご褒美」に感じられる読者が量産されているとしたら、
CHIKA様は天下人ですね。
  • from タク :
  • 2013/08/17 (10:13) :
  • Edit :
  • Res

わぁ更新されてる!!

はじめまして。ゆういちと言います!
自分はこのブログを初めて二週間前に見せて頂きました。
元々、少しMだったんですが、このブログを見てものすごい衝撃的で…。
三分の一ぐらい見せて頂いて…なんか怖くなって途中で見るのを止めました。
でも…それからなぜか、自分の意志で射精出来なくなってしまいました…。

出来ることなら…
  • from ゆういち :
  • 2013/08/17 (15:36) :
  • Edit :
  • Res

無題

捨てないでください。
お願いします。
捨てないでください。
  • from コウ :
  • 2013/08/17 (15:53) :
  • Edit :
  • Res

無題

彼女の前で射精したいです。
射精させてください。
命令してください。
  • from コウ :
  • 2013/08/17 (20:07) :
  • Edit :
  • Res

無題

CHIKAさんに気に入られるためになんだってします。
いくら自分が変わっても構いません。
CHIKAさんを喜ばせてください。
お願いします。捨てないでください。お願いします。
  • from コウ :
  • 2013/08/18 (13:50) :
  • Edit :
  • Res

ちょっと

いくらなんでも変わった人が沸いてますね。笑
気味が悪いとは思いますけど、お気になさらないで下さいね
  • from みんみんみん春の夢 :
  • 2013/08/18 (17:13) :
  • Edit :
  • Res

無題

捨てないでください。
CHIKA様捨てないでください。
お願いします。
なんでも捧げます。犠牲にします。
捨てないでください。
CHIKA様捨てないでください。
お願いします。
  • from コウ :
  • 2013/08/18 (17:46) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

じゃあ命令。コメントもメールも禁止です。さよなら。
  • from CHIKA :
  • 2013/08/20 (06:27)

コウ君

記事とずれてしまいますが、コウ君のコメントが痛々しいです。

けど、お願いが少しエゴマゾっぽくなっていて不安です。
必死さを嘲笑されていればまだ救い。でもエゴマゾ認定されてしまってたら・・・。

若くして強烈な悪魔の射精管理を受けてしまい忘れられず、
壊れてしまっているコウ君。方法は分からないですが救われて欲しいです。

(今の彼女とうまくいくためにはここでのことを忘れるのが一番ですが、
 忘れるのが一番難しい・・・。)
  • from タク :
  • 2013/08/18 (17:47) :
  • Edit :
  • Res

ありがとうございました

御命令ありがとうございました。
もうコメントもメールもしません。
彼女とも別れました。
内々定先も蹴りました。
破滅したいと思います。
今までありがとうございました。
それでは、さようなら。
  • from コウ :
  • 2013/08/20 (23:58) :
  • Edit :
  • Res

Re:ありがとうございました

コウ君は、最初から最後まで、「こうなっちゃだめ」の典型でしたね。
  • from CHIKA :
  • 2013/08/21 (09:41)

アクセスカウンタ

楽天市場

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新CM

[04/23 りょう]
[04/19 鶏]
[04/15 fqy001]
[04/14 プロ北川]
Copyright ©  -- 男を思い通りに操る術、教えます。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /