男を思い通りに操る術、教えます。

妄想と虚構のブログです。記載内容は全てフィクションです。

小説「社長秘書」 その1

久しぶりのフィクション小説です。 射精管理中の読者は、悶々としながら読んで下さいね。



突然の辞令。
それは、子会社への出向だった。

出向先は、名前を聞いたことがあるだけで業務内容すら知らない子会社。
立派な自社ビルで働いていたのは昨日まで。今日からは天井の低いオフィス。

重役秘書から、子会社のダメ社長の秘書への異動。
きっと社長秘書という名の雑用係だと思う。
前任者から、そう聞かされた。
若くて可愛い前任者の子は、雑用係から解放される喜びを滲ませていた。

出勤二日目。
昨日は会えなかった社長が昼前になって「ご出勤」された。

創業者三代目の末っ子。
彼が「四代目」になる可能性がないことは、誰でもなんとなく感じてしまう。

創業者一族であることだけが唯一の希望。

学生のままのような顔立ちが、社員に大きな不安を与えている。
それもそのはず。まだ30歳になったばかりの若者で、去年までアメリカの大学院に在籍していて、中退して帰国と噂されている。


もうダメかな。


他の社員と同じように顔つきが暗くなった気がした。

社長から仕事についての説明を受けた。
スケジュール調整、飛行機やホテルの予約、お茶くみ・・・

やっぱり雑用なんだ・・・
昨日の引継で前任者から聞いていたことを、今日は社長から同じ説明を受けた。
目の前が少し暗くなっていく。




翌朝、珍しく遅刻してしまった。
通勤時間が短くなって油断しただけが理由じゃなかった。
新しい仕事にやる気が持てないことが大きな理由。

身支度も雑になってる。
まだ三日目。
これじゃあ、本当にダメになるかも。

「靴くらいキレイにしておかないと。」
午後出勤の社長から、出勤早々に注意を受けた。
社長とは言っても、年下の男性から身なりについて注意され、少し狼狽してしまった。

でも悪いのは確かに私かもしれない。
先日の雨で汚れたパンプスを、そのまま履いてきていたのだから。

「靴磨きの道具があるから、貸してあげようか?」

そう言って、いったん社長室に入ってから、救急箱のような箱を持って出てきた。

男性が革靴を磨くようには、女性は靴を磨かない。
だから、箱の中の道具を見ても、どうやって使ったらいいのか分からない。
マニキュアで飾った爪が真っ黒なクリームで汚れたら・・・

「どうしたの? 磨き方、分からない?」

年下の男性らしくない言葉遣いへのイライラ。
納得できない異動へのイライラ。
遅刻してしまった自分へのイライラ。

自分でもコントロールできないまま、急に不機嫌になっていく。
顔だけは笑顔を保っているけど、言葉を発すれば、きっと角が立つ。
今は、何も言わないほうが・・・

「では、社長に磨いて頂きたいです。」



たった一週間後には、社長と私の関係は大きく変化していた。


ねえ、社長。
ふたりだけのときは、ケンスケって呼びますよ。
いいですよね?

クスクス

今日もパンプスを磨かせてあげるね。
でも、パンプスは脱がないよ。
私が履いたままのパンプスを磨かせてあげる。

嬉しいでしょ?

でもね、ケンスケは私に指一本触れちゃダメ。
触れてもいいのはパンプスだけ。

跪いて靴を磨いているときは、膝から上を見ちゃダメだよ。
だって、スカートの中が見えちゃうでしょ?

ケンスケは、黙って跪くと、丁寧にパンプスを磨き始めた。
私はその耳元で、さっきよりも小さな声で、意地悪な声で、囁きつづけた。

指一本触れちゃダメだけど、この光景を目と脳に焼き付けていいよ。
夜、独りで思い出して、いけないことしてもいいよ。

ケンスケは、両目にうっすらと涙を浮かべたまま小さく震えている。

独りで思い出して、いけないことしちゃったら、またこうやって磨かせてあげる。
だから、しちゃったら、ちゃんと教えてね。

小さい声で返事をするケンスケの頭を、両手で優しく抱きしめてあげた。



短編がいいですか?長編がいいですか?


拍手[0回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

うっかり読んでしまい、ますます悶々としてしまいました。
命令されたいです。上から見下されたいです。抱きしめてほしいです。

どうして射精管理中にこのような小説を公開するのですか、
という思いと共に、もっとCHIKAさんのそういう話が読みたい、と思ってしまいました。

長編が読みたいです。
じっくりと、長く、悶々とさせてください……。
  • from コウ :
  • 2013/05/23 (07:19) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

どうして公開したしたと思うの?
君が悶々として苦しむように、だよね。
悶々とし続けていればいいよ。

ね、モルモット君。
  • from CHIKA :
  • 2013/05/23 (21:50)

無題

短編でも長編でも面白そうであり、悶々としそうですね…
前回のは色々あって途中で終わってしまったようなので期待しています!

理想的には射精管理と連動してとにかく苦しみたいです…
  • from しょう :
  • 2013/05/23 (10:14) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

そうそう。
前回はごめんなさい。エコノミー症候群って指摘があって、途中でやめちゃったんです。
やっぱり事故がこわいですからね。

今回は、そういう指摘のないように気をつけますね。
  • from CHIKA :
  • 2013/05/23 (21:46)

先生っ! お待ちしておりましたーー

「靴くらい~」の時点でドキン!としてしまうくらい、靴のお話が好きです。
chikaさんのパンプス。ああ、高嶺すぎて、想像するだけで幸せな気持ちになれる。
でも、いつか手に取ってみたいですね。

射精管理は参加していないので短編長編は言えませんが、まあ、なんというか、物語はやっぱり完結まで見たいというのが本心……と恐れながら申し上げてみたり……(ちらっ)(ドキドキ)
chikaさんが最後まで楽しく書けるよう、今回も応援させてください。
  • from もう一人の蒼月 :
  • 2013/05/23 (16:56) :
  • Edit :
  • Res

Re:先生っ! お待ちしておりましたーー

応援待ってまーす(笑)
最後まで頑張らないとね。
  • from CHIKA :
  • 2013/05/23 (21:43)

無題

射精をしていない状態で、chikaさんの小説を読むと股間が暴発してしまいそうです。chikaさんの両手にだけしめられて、いけないことの報告がしたいです。
  • from まさし :
  • 2013/05/23 (22:09) :
  • Edit :
  • Res

無題

小説の中では独りでしてもいいって言われているのに現実は我慢。。
、、刺激強すぎます、、ホントにもう。。
でも長編が読みたいに一票です。
  • from ゆうゆう :
  • 2013/05/23 (22:42) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

独りでしてもいいよ。
逝っちゃダメだけど(笑)
  • from CHIKA :
  • 2013/05/24 (06:10)

ありがとうございます!!

久しぶりにM転記事を読みました!CHIKAさんが4時間の生殺しされちゃった(そのあとに倍返しだったみたいですが 笑)記事をよんで「どんな風にされたのかなぁ?」って妄想してドキドキしてました!私自身は、そんなことされたことないので。せいぜいちょっとスローな感じでのエッチくらいしかしてないです(涙)おもちゃ類も使われたことはなくて、たまたまホテルにあった電動マッサージ機を少し使われたことがあるだけです。だから、「バイブ&開封シール」も「欲しいなぁ」って思いながらすごくドキドキします!その記事のコメントにある「使わないって約束したら買ってあげるよ!」にもとってもドキドキしました!!
コウさんの記事の続きも気になります!「今週末のエッチはどんな感じになっちゃうんだろう?」って考えてドキドキしちゃってます!!
また返事を頂けたらうれしいです!!
  • from ユリ :
  • 2013/05/24 (06:43) :
  • Edit :
  • Res

アクセスカウンタ

楽天市場

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 10 12
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新CM

[07/15 しげや]
[07/15 オモラシ奴隷の実験台]
[07/15 オモラシ奴隷の実験台]
[07/15 オモラシ奴隷の実験台]
Copyright ©  -- 男を思い通りに操る術、教えます。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /