男を思い通りに操る術、教えます。

妄想と虚構のブログです。記載内容は全てフィクションです。

射精管理2日目

6月7日に射精管理が始まりました。
まだ2日目ですよ。



ブログでの射精管理、何回目かな。

最初のころからの読者の方は、もう「射精」よりも「管理」の方が好きになってるかもね。

いつまでも、いつまでも、苦しめ続けてあげたくなるんだよね。
だって解放されるよりも、苦しみ続けてる方が幸せそうに見えるから。



初めて管理される男性の場合、どんな声で鳴くのか想像するだけで笑っちゃう。
貞操帯で管理されるまで、自分の「鳴き声」を女性に笑われるなんて想像できないでしょ。

「辛くなってきたら、どんな声で鳴くのかしら?」
ソファーに深く腰掛けて、床に座る男性を見下ろす。

「我慢できます・・・ 泣いたりしないです・・・」
顔を赤らめて、目に薄らと涙を浮かべて私を見上げる。

そうやって強がっていられるのも最初の10日くらい。
せいぜい強がってなさいね。 崩れる瞬間を見るのも、射精管理の醍醐味だから。

手枷・首枷で自由を奪ってから、貞操帯を解錠してあげる。
シャワーで丁寧に洗って、マイクロファイバーの速乾タオルでキレイに水分を吸い取ってあげる。

一度カチカチにしてから、射精させずに、小さくなるまで放置する。
貞操帯を着けやすい大きさにしぼんだら、何も言わずに貞操帯を戻し始める。

貞操帯を手際よく装着する私の手つき。
その手を見つめながら、絶望感を感じなさい。

そろそろ鳴いてもいいんだよ。



君が自分で装着するよりも、ずっと短い時間で装着してあげる。

何人の男性が、この手で泣かされたのか知ってる?
今、この瞬間に、何本の鍵を管理しているのか知ってる?

私はね、君よりも「男性の限界」ってものを知ってるの。
君の知っている限界はね、本当の限界じゃない。
君が知っているのは、君が君のままでいられる限界。

その先に行くと、君は、君じゃなくなるんだよ。

だから連れて行ってあげるね。
本当の限界まで。
そうしたら、君は、君じゃなくなるんだよ。

はい。
鍵、掛けるよ。

次に鍵を外すとき、君は、君じゃなくなってるかもね。







カチャ









こうやってお話しながら鍵を掛けるとね、ほとんどの男性が鳴くよ。

君だって、10日目くらいから、ちゃんと鳴けるようになるんだよ。

鳴くのは君だけじゃないから、大丈夫。

鳴き声を笑われるのは、仕方ないことなの。

みんな、ちゃんと可愛い声で、鳴いてるから。

君も、絶望感と甘えが混じった声で鳴いてごらん。

他の男と同じように鳴いてごらん。

もっと聞かせて欲しいから、もっと長く管理してあげる。

鳴き続けてもいいよ。

ずーっと聞いててあげるね。



こんな文章を書いてたら、本当に鳴き声を聞きたくなりました。

Hさん、君は鳴き声を笑われたくなりましたか?
貢ぎたくなる暗示、掛りましたか? メール、返事がきてないね。

そうね、
君はまだ、
男の「鳴き声」で私が笑うところを、
見たことなかったね。

見ない方が君のためかな。

拍手[1回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

二日目にしてもう我慢の限界なんですけど、どーしたらおさまりますか?(>_<)
  • from まさ :
  • 2012/06/08 (21:28) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

もうなの?
  • from CHIKA :
  • 2012/06/08 (23:09)

歩いてたら

歩きながら携帯からCHIKAさんのブログをチェックしてみたら更新されてたので、思わず読んでしまいました。
案の定、、、すごく歩きづらくなってしまいました。
  • from しゅう :
  • 2012/06/08 (22:31) :
  • Edit :
  • Res

無題

あぁまた射精管理が始まったんですね確かに僕の限界が限界だと思っていましたがCHIKAさんは本当の限界を知っているんですね。今貞操帯付けながら読んでいます。泣きたいです。
  • from トミー :
  • 2012/06/08 (22:33) :
  • Edit :
  • Res

無題

初めてのときは半信半疑で、まさか本当に鳴いてしまうとは思いもしなかったです。

今は、まだ大丈夫ですけど、そのうち絶対に鳴いちゃいますね。
  • from baku :
  • 2012/06/08 (23:07) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

鳴くまで続けようね。
  • from CHIKA :
  • 2012/06/08 (23:09)

記事だけで

もうカチカチになっちゃってます。
貞操帯をつけるとそれすらも許されないんでしょうね。自分がどうなるか試してみたい気もします
  • from りょう :
  • 2012/06/08 (23:59) :
  • Edit :
  • Res

お初です

何回か射精管理には参加していますが、今回より管理されているのを味わいたいと思ったので、参加表明させていただきます。
  • from わたネコ :
  • 2012/06/09 (00:34) :
  • Edit :
  • Res

鍵への憧れ

少しだけ小さなフォントで書かれた「カチャ」という文字を見た瞬間、本当に鍵がかかる音が聴こえてくるようでした。

今は、鍵への憧れを打ち消すのに必死です。
  • from voicefan :
  • URL :
  • 2012/06/09 (01:12) :
  • Edit :
  • Res

無題

今回も参加します
音声データを買って聞きまくってたら、中毒になってトロトロ状態でした
今回も楽しみ?にしています
  • from Tマサ :
  • 2012/06/09 (01:26) :
  • Edit :
  • Res

無題

前の記事の言葉が効いているのか、期待と興奮が比例していない状況です。
今までの管理の影響が、それだけ内側に浸透していたのかもです。
  • from けむ :
  • 2012/06/09 (02:09) :
  • Edit :
  • Res

無題

鳴いてみたいです。。
自分の中の限界ってきっとまだまだなんでしょうね
本当にCHIKAさんに鍵を管理してもらえたら…ってブログを
読むたびに思っちゃいます。
  • from じる :
  • 2012/06/09 (02:22) :
  • Edit :
  • Res

無題

以前、とてもきれいな若い女性に疑似躾されたことがあります。最後には少し怒った顔されるだけで、ひざまずいてご機嫌取りしたくなりました。別に屈辱とかなかったのですが、あれは一種の射精管理だったのですね(汗)。
  • from a :
  • 2012/06/09 (09:20) :
  • Edit :
  • Res

無題

CHIKAさんに鍵を管理されて、鳴かされてる男性を少しうらやましく思います。
今までは、さすがに貞操帯までは無理だと思ってましたけど、このままだと本当に着けたくなってしまうかもしれません...
  • from tomoki :
  • 2012/06/10 (00:36) :
  • Edit :
  • Res

アクセスカウンタ

楽天市場

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新CM

[06/03 りょう]
[06/02 あたる]
[05/29 コオロギ]
[05/29 NONAME]
Copyright ©  -- 男を思い通りに操る術、教えます。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /