男を思い通りに操る術、教えます。

妄想と虚構のブログです。記載内容は全てフィクションです。

発情期

 貞操帯をつけてから3日~10日で、発情期を迎えます。
発情期に掛ったら、少しずつ色々なことを覚えてもらいます。
もちろん、問診表やカウンセリングで、そういうことを希望した方が対象です。
 ただ、多くのお客さまは、「希望します」とか「一任します」と素直に言い出せないことがあります。
ですので、一回目の射精のときに、「希望しません」と言った方でも、少しだけM化に挑戦しちゃうんです。



今日は、これから射精ですね。
ゆっくり時間をかけてあげますね。
今まで我慢した分、いっぱい感じちゃうと思いますけど、、、
恥ずかしがらずに、感じていいんですよ。

声、我慢できなかったら、出しちゃってくださいね。
きっと我慢できないと思いますけど。

あとね、時間をかけてすると、とても気持ちよくなるんですけど、
人によっては、途中で我慢できなくなって、自分でしちゃう方もいるんです。
そうすると、せっかく2週間も頑張ったのに、あっというまに終わっちゃうんです。

そんなのつまらないですよね。

もし、いっぱい感じてみたいなら、両手を後ろで拘束させてもらいたいんです。
二時間くらいかけて、狂っちゃうくらい感じさせてあげますよ。



こんな感じで後ろ手拘束を促します。
拘束しておかないと、力づくで押し倒されることもありますので、最初は特に慎重になります。



ほら。
これで動けないね。

もう、私の思い通りですよ。

クスクス。

じゃあ、射精までのルールをみっつ教えてあげますね。

まず、私の目をずっと見つめててくださいね。
それと、射精の直前に、次の射精禁止期間を決めますね。 今回よりも長い禁止期間で合意できれば、射精させてあげますね。
最後に、私が許可するまで、ずーっと我慢すること。




発情した顔と眼差しを私に向けたまま、許可を待ち続けるお客さま。
楽しそうに笑みをこぼすと、懇願するような顔になるお客さま。
いろいろいますよ(笑)

そして、射精直後にプチ・カウンセリングを行います。



ねえ、今度の施錠期間中にさ、従順な性格に躾けてあげようか?
射精禁止中に発情しちゃったら、私の奴隷みたくしてあげるよ。

ちょっとした奴隷ごっこして、ちゃんと言うこと聞けたら射精させてあげる。

どう?




成功率100%です。
というか、最初から素直に「貞操帯でマゾにしてください。」って言えばいいのに、って思ってます(笑)

拍手[0回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

問診表提出

1~(い)又(お)
2~(い)又(お)
3~管理されたい願望がつよいため
4~(え)

マッサージ希望します

礼儀作法希望します

鍵の完全管理一任します
簡易貞操帯希望します

セーフワード希望します
写真提出希望します

永久脱毛 いいえです

非金属 希望します

完全拘束 一任します

※管理されていた事が
一度もありませんので
緊張と興奮が(*^_^*)
  • from kenta :
  • 2008/11/01 (06:52) :
  • Edit :
  • Res

Re:問診表提出

提出したことで、何かが変わっちゃったかな?
でも、フィクションですからね(笑)
  • from CHIKA :
  • 2008/11/01 (07:26)

願望。

イイですね。ステキな文章です。

これ読んで、「そうかー!」とちょっと気がつきました。
ワタクシ以前から、射管屋さんはドM嫌いの変化点フェチだという認識でおりました。
要は社会的にしっかりした男性を堕とすのが好きなんだろうなぁ・・・、堕ちるさまを見るのは楽しいけど、堕ちた後のドM男には興味無いんだろうなぁ・・・という勝手な思い込みです(失礼、ごめんなさい)。

一方、ワタクシ自身を省みると、やっぱり今日の文章に萌えるわけでございます。
これいかに?

そうかー。やっぱり堕とされたいんだ。でも実際に堕ちるのはイヤン。(ヘタレ)

こんな状態ってなんだろうと考えた挙句、ハニートラップという言葉に至りました。「Mじゃないの、Mじゃないのよ。でも、えっちな罠で堕とされたいのワタシ」なのです。
え?それをMっていうの?

というわけで、少しだけM化に挑戦する今回の文章は、えっちな罠満載で大好きです。

でも、ググっても、ハニートラップ願望もハニートラップ・シンドロームもハニートラップ・コンプレックスも無かった・・・。がっかり。
  • from 時雨 :
  • 2008/11/01 (07:13) :
  • Edit :
  • Res

Re:願望。

罠ですね(笑)

罠にかかってみますか?

堕ちた後のドM男には興味無いって正解です。
だから、堕ちたと思っても、さらに堕ち続けてもらうんですよ(笑)
どこまでも、どこまでも、、、

なんちゃって。

Mに堕ちたら常連客ってことですよ。
立派な営業戦略でしょ?
TDLもリピーターで成り立っている商売だっていうし、射管屋さんもリピーターで成り立つんです。

って、射管屋さんはフィクションですけどね(笑)
  • from CHIKA :
  • 2008/11/01 (07:29)

提出した!

提出した事で

身体?気持ち?

なんらかの緊張感みたいな興奮と

まだ装着していないのに触れる事も必要最小限にって思ってます。

  • from kenta :
  • 2008/11/01 (08:51) :
  • Edit :
  • Res

罠。

かけてかけて。顔にかけてっ(謎)

甘い話、えっちな話をチラチラされて、軽い条件だと思って受け入れたら「実はね・・・」っていうパターンは怖いですけど、萌えますね。大人になって、特に仕事とか社会的に責任ある立場になってくると、伏線張ってネゴして準備万端で慎重に動くようになってしまうから、余計に罠というか、予期せぬ事態に対しての妙な「あこがれ」が出てくるのかもしれません。

そうですね、リピート率を求めない商売なんて聞いたことないかも。なんかあります?
しかし、射精管理の無限回廊にハメる手練手管には敬服いたします。

フィクション小説だから、いろいろ聞いてもいいのかな?例えばお客さまのこととか。リピーターが6人もいるのなら、ペ○スの大きさ・形とか、お客さまの萌えポイントとか特徴を知りたいのですよワタクシ。比較されフェチですから。いつか記事にしていただけたらと思います。(オネダリ)
毎日入れ替わりでメンテナンスしてたら、お客さまの顔よりペ○スのほうが先に思い浮かんだりしません?
  • from 時雨 :
  • 2008/11/02 (10:27) :
  • Edit :
  • Res

Re:罠。

あはは。
大きさとか固さって、個性がありますよね。

あるお客さまにとっては、少し大きくしてるサイズでも、他のお客さまの通常時よりも小さかったり(笑)

でも射精禁止期間が長くなると、通常サイズって見る機会が減ってきます。
貞操帯を再装着するのが難しいんです。 手こずると、すぐ固くなっちゃうし。

だから小さいのが好きですよ。 少しくらい大きくしてても、うまくやれば貞操帯にねじ込めるから。

通常サイズが大きい場合、再装着に時間がかかるので、出勤前メンテナンスで時間がかかって遅刻させちゃうことがあるので、できればご遠慮していただきたいですね。

顔よりも、アソコのほうを見て、その日の体調とか欲求とか判断しちゃってるかも。
とっても素直だから、言葉よりも判断材料として適してるんですね、きっと。
  • from CHIKA :
  • 2008/11/02 (13:13)

素直。

早速、教えていただきありがとうございます。
ちょい勃起時でも、大きなお客さまの通常時より負けてるなんて、萌えです。それだけ差があると、最大事で射管屋さんの手で1つぶんくらいは大きさが違いそう。あるお客さまは一握りサイズでメンテナンスも再装着も楽だけど、別のお客様は二握りでも余るくらいで、簡易貞操帯を勃起力でぶっ壊しちゃうんじゃないかと心配・・・的な妄想をしました。ステキ。

ちなみにワタクシ、一握り派でございます。貞操帯もきっと楽チンチンです。素直な良い子なので今度、うちのムスコとも遊んでやってください(笑)
  • from 時雨 :
  • 2008/11/04 (07:13) :
  • Edit :
  • Res

Re:素直。

あはは。
メンテナンスが楽って可愛いですね。
でも、小さすぎると貞操帯してても外れちゃうんです。 規格外の小ささの場合には、金属製貞操帯がいいって噂です。
時雨さんは、金属貞操帯ということですね。
  • from CHIKA :
  • 2008/11/04 (22:17)

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

アクセスカウンタ

楽天市場

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7
9 10 12 13 14
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新CM

[04/23 りょう]
[04/19 鶏]
[04/15 fqy001]
[04/14 プロ北川]
Copyright ©  -- 男を思い通りに操る術、教えます。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /