男を思い通りに操る術、教えます。

妄想と虚構のブログです。記載内容は全てフィクションです。

Sならでは・・・

Sとして男性とエッチなことをしているときの心境って、M男性にも理解できないのでしょうか?


って悩む今日この頃です。
でも、涼しくて天気が良くて、とても気持ちいいですよね1


次の連休って、いつなのかな?

 


266


Sをしているときに感じることは、一言でいえば、『楽しい』ってこと。


普通に気持ち良くなりたいなら、普通にエッチすることだってOKですし。
といっても、普通にエッチしている途中でS気分が高揚してしまうことも珍しくありませんが・・・


普通にエッチと言っても、首輪に短いリードを繋いで、リードで男性をコントロールしながらエッチする方が多いかな。


リードを軽く引いて、キスさせたいところに導いたり・・・
相手が逝きそうになったら、リードを強く引いて、ダメってことを思い出させたり・・・
何も喋らずに、男性を好きなようにコントロールしながら、私だけ逝ったり・・・


私が逝った時、リードだけ外してあげれば、それは『好きにしていいよ』って意味。
一回目は、私にコントロールされていたけど、そのコントロールをなくしてあげるんです。


好きなところにキスしていいし、好きなように私のことを感じさせてもいい。
でも、首輪をされたままね。
だから、私のこと、とっても丁寧にしなくてはいけないっていうルール


私が満足できなければ、もう一度、リードをチラつかせます。


それでも上手くできないときにはね、
「しかたないね・・・」
って言いながら、リードをつけて、私を喜ばせる方法を躾けていきます。


リードで操って、私が望むような方法と順番、丁寧さと情熱、テンポアップとテンポダウンを覚えさせます。
リードを外しても、私の望むようにしてくれるまで、繰り返し覚えてもらいます。


リードが要らなくなっても、わざとリードで操ってみることもあります。
私の望みを理解できているか確認してもらうためです。
それから、リードで操られる喜びを、間欠強化していくためです。


また、唇にキスしようとしたとき、背中側からリードを引いて、あと少しのところでキスさせないようにします。
「首輪をつけられているペットとは、キスしないんだよ。」って感じで微笑んであげます。
もちろん、多くのM男性が(たとえペット願望が強くても)、キスで愛情を確認したくなります。
でも、首輪をつけている間は、滅多に唇にはキスをさせません。


その代り、首輪を外した瞬間に、熱いキスをしてあげます。 熱いキスをしてもらいます。
体力が余っていれば、首輪なしで、本当に普通のエッチをします。
そうしておかないと、私のS性と、男性のM性にブレーキが効かなくなっちゃう気がするからです。


首輪をつけたままキスしてもいいけど、そうしたら、ペットの君を愛しているということ。


どうする?
ペットのときの君を愛してほしい? それとも、普通のときの君を愛してほしい?


そんなことを言っていても、首輪をつけられたままキスをしたがる男性がいます。


キスしてもいいけど、とりかえしつかないよ。
どうなっても知らないよ。
私だって、自制心が効かなくなるかもしれないよ。


そんなふうに脅しておいても、キスしちゃうこともあります。
お互いの、SとMとしての関係を、永遠に固定するような儀式みたいな・・・
とっても甘美な、永遠の隷属を誓うようなキスになるんですよ。


キスする直前に、
「これで、もう、もどれなくなっちゃうね。」
って言って、優しく長くキスします。


キスした直後に、
「冗談だと思ってる?」
なんて聞くと、効果絶大です。


あ。 でも、こんなことも、エッチのスパイスでしかないんですけどね。
本気にしちゃったら、二度と普通の女性を愛することなんてできなくなりそうですね。


↓ちゃんとクリックして下さいね。
rank
クリックにご協力ください257

拍手[0回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

アクセスカウンタ

楽天市場

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新CM

[06/03 りょう]
[06/02 あたる]
[05/29 コオロギ]
[05/29 NONAME]
Copyright ©  -- 男を思い通りに操る術、教えます。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /