男を思い通りに操る術、教えます。

妄想と虚構のブログです。記載内容は全てフィクションです。

はじめての首輪

GW中の話です。


いままでノーマルセフレだったSクンが、M性開花しちゃいました239


 

247247


Sクンとの経緯とか、いろいろと話そうと思ってたんだけど、また次の機会にしますね。


というのも、やはり、初めて首輪を嵌められるときの緊張感について話したいからです。


お口で服を脱がせてもらったり、ストッキングを買いに行かせたり、脚マッサージをさせたりしているうちに、SクンもMに目覚めてきました。
(M性の見つけ方の実モデルはSクンだったんです・・・)


SクンがMに堕ちた「決め台詞」は、「女の子を逝かせるよりも、女の子に逝かされる方が好きなんでしょ?」でした237


首輪で男をつなぐのが大好きですが、それを言い出すときって緊張します。 婚約指輪を差し出すときの男の心境に近いのかもしれません。


必勝パターンとしては、
1. 私の言うこと、何でも聞いてくれる? エッチのときだけでもいいから・・・
2. 何でも言うこと聞いてくれるって言ったよね。
3. 何でも命令を聞くんだったらさ、○○クンは、CHIKAの奴隷だよね。
4. 奴隷でも良いの? 奴隷になってくれたら、いっぱい愛してあげるよ。
5. 私の奴隷っていう印を付けたいな。 今度、印をつけてもいい?


「奴隷の印って、やっぱり首輪だよね201 買ってきちゃった237
こんなことするのって初めてなんですって雰囲気で言います。
もうベテランなんですが、初体験を装います。


「着けてもらっても良いでしょ?」
って感じです。 今回も、このパターンでした。


最初に首輪を付けるときは、雰囲気を重視します。儀式ですから。
男の一番好きな姿になってあげます。 勝負下着のケースがほとんどですね。
ガーターストッキングにお揃いのブラ&ショーツ。 髪をアップにまとめて、アクセサリを多めに着けておきます。 マニキュア&ペディキュアも、完璧にしておきます。

男にはシャワーを浴びさせます。 身を清めてから首輪授与です178


ベッドの上に正座させて、正面からキスをしながら首輪を巻きつけます。


「きつい?」って小悪魔スマイルを見せながら聞きます。
「きついくらいが丁度いいと思うよ。」って意地悪を言います。
「似合ってるね。 これで私の奴隷だね。」といって、もう一度キスします。


そして、首輪の息苦しさを感じながら、初めての射精を経験させるんです。


それにしても、新品の革製首輪って、硬いし、独特の匂いがあるよね。
でも、だんだん柔らかくなってくると、いい感じになるんです。Sクンの首輪も、早く馴染んで欲しいです。


そうしたらね、
「首輪が肌に馴染んできたみたい。 とっても似合ってるよ。」
って言って辱めてあげるんだ236


 rank
クリックにご協力ください257


明日からは、いよいよ暗示シリーズ再開ですよ〜

拍手[1回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

アクセスカウンタ

楽天市場

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新CM

[06/03 りょう]
[06/02 あたる]
[05/29 コオロギ]
[05/29 NONAME]
Copyright ©  -- 男を思い通りに操る術、教えます。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /