まもなく閉鎖するブログ

本ブログはまもなく閉鎖されます。

妄想だけなら許可してあげる その5

まさか、こんなユルいシリーズが続くとは思いませんでした。
でも、こういう初々しい時間って楽しいですよね。

emoji

私との初めてのデート。
もしかしたらお泊まりのデート。

いろんな願望を持っているかもしれないけど、君に許されるのは、私の指を舐めながら脚で逝かされること。ズボンの中をビチョビチョにして笑われるのが結末なんですよ。

emoji

夏になったら海に行きましょうね。
水泳を習ってたから海は大好きです。

砂浜に穴を掘らせて、掘ったところに、水着だけを着た君に寝そべってもらう。
そうしたらね、水着とパレオを着た私がね、首から下を砂に埋めてあげるよ。
君が砂に埋まって動けなくなるまで、山みたいに砂を積んであげる。

喉が渇いたら、ペットボトルから水を垂らしてあげるから、口を開けてごらん。
日が差してきたら、顔が日焼けしないようにパラソルを調整してあげるね。
それとも、パレオを脱いで、君の顔に掛けてあげようか?

君のアソコのちょうど真上。砂の山に跨がってあげる。
まるで騎乗位みたいに。

君を見下ろして意地悪に笑うんだよ。
こういうシチュエーションって憧れちゃうね。

それで・・・
君にプレゼント・・・
初めてのカウントダウン。

周りの人は、きっと誰も知らないよね。
君がゼロって言われると射精しちゃうってこと。

クスクス
クスクス

ちゃんとゼロで逝くんだよ。

emoji

君の両腕は砂に埋まってる。
顔を隠すこともできないし、顔を伏せることも出来ない。

騎乗位みたいに跨がった私に、見下ろされて観察される。
初めてのカウントダウン。

じゅーう、、、きゅーう、、、はーち、、、
クスクス

周りに人が、何のカウントダウンかなって覗き込んでるよ。

なーな、ろーく、ごーぉ、よーん、、、

はーい。おあずけ。


emoji

ねえ。
射精する覚悟しちゃってた?

さーんくらいまで言って欲しかった?

初めてのゼロはね、私の膝枕で聞かせてあげるね。

そのときはね、いっぱいビクビクしていいよ。
ちゃんと頭を撫でてあげるからね。


砂の中に埋められた君の耳許で、いっぱい挑発してあげる。
どんなに興奮しても、どうせ何も出来ないから。

emoji

砂に埋められたいですか?
それともリモコンをセットした私を埋めてみたいですか?


まだ夏は遠いね。


拍手[49回]

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

アクセスカウンタ

楽天市場

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1
11
18
21 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新CM

[03/15 NONAME]
[02/12 NONAME]
[02/04 NONAME]
[02/04 NONAME]
Copyright ©  -- まもなく閉鎖するブログ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /